さるきちのしっぽ

生活の中のごくごく身近なことをゆる~く取り上げてみたいと思っています。結構おもしろいことが見つかると思います。 また、住環境には長年携わっていることや、釣りなどアウトドアの趣味をもっていることから、そうした内容も交えて発信していこうと思います。 いずれにしても、おサルのおつむでゆる~くお話ししますので、よろしければお付き合いください。

187 私はしょっちゅうぬか喜びします。

 みなさん、こんにちは。

 

 昨晩、ツイッター上で素晴らしい記事を発見しました。

 それがこれです。

 「ランプ大統領、1807年反乱法発動

バイデンの就任キャンセル。トランプ大統領再任。ABC、NBCCBS、FOX、CNN、MSNBCは停波へ 真偽は各自お確かめを」

 どうです。すごいでしょ。とんでもないでしょ。ウヒョヒョヒョヒョ~でしょ。

 でも、2か月以上ぬか喜びを繰り返してきた私は、異常なくらい慎重になっています。

 ツイッター民のみなさんの中にも慎重な方がたくさんいて、「事実なのか?」「ソースはなんですか?」などと確認のリツイートをしていました。わかります。よ~くわかりますよ。わかりますとも!こういう情報を鵜呑みにして、また空振りをして、妙な人々からつまらないことを言われたくないですからね。

f:id:sarukichitail:20210116135852p:plain

 それにしても、この記事は素晴らしい。

 何が素晴らしいかって言うと、メディアに対して制裁しているところです。

 あ、繰り返しますが、事実かどうか、今のところ確認できないのでわかりません。

 まぁ、いいです。それで、このメディアに対する制裁こそ、私の待ち望んだものです。本当に頭にきているんですからね!日本のメディアにもぜひ制裁を加えてほしいものです。アンテナを折ってやればいいのに!

 昨晩は爆発しそうな喜びを必死で抑えて、就寝しましたが、今朝起きてみて進捗が見られないというか、その後の経過が語られていないようなので、ぬか喜びか~!と、ちょっとだけテンションが下がっちゃいました。しかし、バイデンさんの就任式のリハーサルが延期になったことや、新政権のコロナ&景気対策に200兆円規模の予算を検討していると聞いて、ピンときました。

 これはおかしい!

 リハーサルの延期は警備上の問題っていうことですが、今ワシントンDCには2万人を超す州兵が各地から集められています。ある意味一番安全です。それに誰が攻撃するんですか?これはトランプ支持者が暴れまわるんじゃないかっていう印象操作もあるのかもしれませんが、それ以上に考えられるのは、リハーサルどころではないということ。所謂「オバマゲート」の秘密情報の開示命令が出ましたからね。今みんなで必死に対応を検討してるんじゃないですか?

 さらに新政権のコロナ&景気対策なんですが、どうして就任5日前に発表する必要があったんでしょう?それにこんなラディカルな政策は、弱った病人に劇薬を与えるようなもので、助かる人もいるかもしれませんが、アメリカ経済はおそらく大増税に耐えられないと思います。いや、200兆円の財源は増税するしかありませんからね。で、この時期にこんなアピールをした目的ですが、一つは民主党内の左派をつなぎとめるためだと考えています。少しずつアンティファやBLMの主要人物の逮捕が聞こえてくる状況で、浮足立つ左派が離反してしまうと、どうにもなりませんからね。もう一つの理由は言うまでもなく、SNSなどがトランプさんに対して行った言論弾圧により自身のイメージが悪くなるのを押さえたいのでしょう。

 1/6を境に圧倒的に有利になったように思われていた反トランプ陣営は今では防戦一方です。私はその理由として、1/20っていうのがアメリカ人にとって特別な日だからでもあるんじゃないかと思っています。この日、新しいリーダーが決まりますよね。そうなってくると、今まではメディアの言うことを鵜呑みにしていた人々も少し考えるんじゃないでしょうか。トランプさんはただ意地を張っているだけなのか?勝ち目のない(勝ちますけどね)戦いを続ける理由はなんだ?ってね。少し冷静になって今の状況を考えれば、なんかおかしいんじゃないの?って思う人も出てきますよ。

 そして、いろいろ調べてみれば、このままではマズいことになると人々が気付いたとき、はじめてこれまでのトランプ陣営の求めていた形になってきますからね。正直なところ、もっと早く気付いてほしかったんですが、まぁ、まだ間に合います。反トランプ陣営にいるものすべてを奈落の底に着き落としていただきたいものです。

f:id:sarukichitail:20210116140110p:plain

 言いたいことを書いたら、少しスッキリしました。

 ついでにぬか喜びについて、ちょっとだけお話します。

 私はしょっちゅうぬか喜びします。なにか都合の良い、自分好みな話を聞くと、さらに自分寄りの話に脳内変換して喜んじゃいます。で、結局ウワァ~!っと残念な気分になっちゃいます。要するにそそっかしい上に厚かましいということですね。…自分を客観視するのはいつも心に大きな負担がかかりますね…。

 まぁ、これについては同じようなことになる人もたくさんいると思います。問題はこのぬか喜びを繰り返していると、物事を予測するにあたり、だんだん悲観的になっちゃうことですね。常に最悪の状態を想定するって言えば危機管理上良いことのようですが、自分の精神を守るためにそうした働きがあると、感情の起伏に乏しくなってしまいます。例えば、どうしても部活の練習が億劫な日(いつもでしたが)に、小雨が降ると、「おっ、これは今日は練習できないね!」とぬか喜びします。で、結局いつも通りの練習があり、身も心も疲れ果ててしまいます。次からは小雨が降っても「どうせやんじゃうんだろ!」とさっさと諦めます。ところがその後ドシャ降りになり練習中止!本来うれしいはずなのに、どういうわけかそんなにうれしくありません。「たまたまだろ」って感じで冷めてます。…たとえが悪かったですかね…。

 とっとにかく私の場合は、過度に期待をして、その都度裏目に出てショックを受けちゃうと、今度は最悪の状況を考えるようになり、結果が良かったとしても何となく素直に喜べないようなんですね。見かけによらず複雑なんです。

 もっとも、期待することって自分ではどうすることもできないことが多いんですよね。例えば天気とか、健康(気を付けていても病気になっちゃいます)とか、ボーナス(これ、いつもなんです)とかですね。

 まぁ、とどのつまり、自分の考え方次第ってことなんでしょう。

 ですから、今回の大統領選挙については努めて過度な期待はしないようにしています。11月の頃はそうでもありませんでしたが、今はそうですね。もしも、昨晩の情報を11月頃の気分の私が聞いていたら、飛び上がって喜んでいたかもしれません。何も確認することなく、です。その後落ちるところまで落ちちゃいますけどね。なので、今の私は過度に期待せず、逆に心が傷つかないように最悪の状況ばかり考えるのでもなく、バランスのいいところで落ち着けるように気を付けるようになっています。偉いでしょ。

f:id:sarukichitail:20210116140320p:plain

 そんな私ですが、トランプさんの二期目が始まったら世界中の問題がスッキリ解決するかもしれないっていう期待を未だにしています。

 こっ、これもちょっと修正しておいた方が良さそうですね。

 またぬか喜びになっちゃうかもしれませんので…。