さるきちのしっぽ

生活の中のごくごく身近なことをゆる~く取り上げてみたいと思っています。結構おもしろいことが見つかると思います。 また、住環境には長年携わっていることや、釣りなどアウトドアの趣味をもっていることから、そうした内容も交えて発信していこうと思います。 いずれにしても、おサルのおつむでゆる~くお話ししますので、よろしければお付き合いください。

385 レジェンドたちの黄昏

 みなさん、こんにちは。

 

 なんだかんだ言って、結局オリンピックを見ちゃう私。

 それにしても、今日は過去に輝かしい成績を残した選手が敗北しちゃいましたね、

 ベテラン好きな私としてはかなりショックな一日でした。

 まず女子ウェイトリフティングの三宅宏実選手(実は私、ファンなのです)。残念ながら記録なしに終わっちゃいました。

 そして、体操の内村選手は鉄棒でなんとまさかの落下。

 私はこの人達の今日の結果は、これまでつかみ取ってきた栄光に何ら影を落とすものではないと思っています。むしろ、こうしたレジェンドたちが、選手としての黄昏をも見せてくれたことに大きな意味があると思いますし、私はますますこの人達が好きになっちゃいましたよ!

 年々歳を重ねるごとに体は衰え、故障も増えますからね。若い頃よりもはるかに厳しい摂生をしてなければ、長年第一線で活躍することはできません。大きな犠牲を払いながら、よくぞここまで頑張ってくれた!と惜しみない拍手を贈りたい気分です。

 この後、どのような道に進まれるのかわかりませんが、今後も敬意を払われるべき人達ですね。

f:id:sarukichitail:20210724234719p:plain

 望ましい結果が出せなかった著名な選手に競泳の池江選手がいますね。

 しかし、この方は大変な病気を克服してカムバックしてますよね。

 おじさん(あ、私)としては、プールで元気に泳いでくれるだけで涙がちょちょぎれちゃうんですよ!

 良く帰ってきてくれました。

 この東京オリンピックから、新しいレガシーを作っていってもらいたいですね。

 まぁ、今日は聊かショックなことが多かったので、なんか筆が進みません。

 ですから、このくらいにしておきたいと思います。

 あ、ちなみに競泳のフリン男が予選落ちしましたね。

 別に関心もありませんでしたが、その後のインタビューの記事を見て、やっぱりダメだ!って思ったんですよ。だって、全然悔しそうじゃなかったんですもの。

 何でしょう、この人の話を思い出したら、気分がプリプリしてきました。

 明日は私の妄想を書いてみようと思います。