さるきちのしっぽ

生活の中のごくごく身近なことをゆる~く取り上げてみたいと思っています。結構おもしろいことが見つかると思います。 また、住環境には長年携わっていることや、釣りなどアウトドアの趣味をもっていることから、そうした内容も交えて発信していこうと思います。 いずれにしても、おサルのおつむでゆる~くお話ししますので、よろしければお付き合いください。

304 ・・・あれっ、雇用問題の話になっちゃいましたね。

 みなさん、こんにちは。

 

 アメリカの難民問題ですが、バイデンおじじは就任当初「難民さん、いらっしゃ~い!」って言っちゃったら、大勢の難民が押し寄せてきたので、4月には「トランプ政権の政策を踏襲するよ~!」に変わり、今度は身内からの批判にさらされると、「今年度末(9月)までに62,500人まで、来年度は125,000人まで難民を受け入れることにしたよ~!」って言いだしました。トランプ大統領の頃は15,000人が限度だったので、実に4倍、8倍にするっていうことになります。

 この難民の問題は雇用の問題だけでなく治安の問題にも関わりますが、これ、経済難民ですよね。要するに自国にいても経済的に困窮していたり、アメリカで一花咲かせたいって思っていたりする人たちで、戦争や迫害によって命の危険があるわけではないんですよね。なのに、どうして受け入れるんでしょうね?

f:id:sarukichitail:20210504220632p:plain

 ひところヨーロッパで大騒ぎになっていた難民問題も、最近はコロナの影響もあるせいか、あまり言われなくなりました。中東、特に内戦が続いていたシリアから逃げてきた人もいたんでしょうが、ここでもやっぱり出稼ぎ気分の人もいたんでしょうね。案の上、難民の流入を嫌う人々が右派政党(難民を拒否したい政党)を支持したりして、政権選択の大きな要因にまでなっていました。

 日本でも何やら難民受け入れの扉を広く開けるべきだ!みたいな話もありますが、私は反対です。先ほどの戦争や迫害を逃れてきた人々についても、収容する施設にいてもらい、帰国が可能になったらお引き取り戴くべきだと思っています。ましてや、経済難民など、受け入れる必要はないと思っています。特に今、コロナによって解雇されたり、事業を止めたりして困っている日本人がいるにもかかわらず、海外に人を求めるのはどうかしています。しかし、今も海外からの労働者を求める風潮は代わりませんよね。正社員を減らし、派遣労働者を増やすように誘導した竹中氏に代表される考え方が蔓延しているのがその原因なんじゃないかと思っています。

 如何にして安く使い、企業収益を上げるかっていうことばっかり考えてるから、ここ数十年物価がほとんど変わらないなんて言うおかしなことになるんです。そして、経営者から見ると、日本人は安く使おうにも面倒くさいんでしょうね。メディアは、仕事の担い手がいないようなことばっかり言ってますが、それは海外から人を雇うための口実だと思っています。そして、日本人なら正社員に拘るが、外国人は拘らないようなことを陰では吹聴してるんじゃないでしょうか?

f:id:sarukichitail:20201211181715p:plain

 ・・・あれっ、雇用問題の話になっちゃいましたね。

 話を戻しますが、ヨーロッパでも、アメリカでも、日本でも、難民問題は雇用問題と直結していますからね。

 第二次大戦後、多くの若い労働者を失ったドイツはトルコから労働力としての移民を多く受け入れてきました。で、必要なくなったらお帰り下さいなんてことをしたから、ちょっと問題になってたんですよね。

 で、アメリカが今回難民を受け入れま~す!って言いだしたのは、結局最低賃金を引き上げる政策とセットなんだと思います。韓国の文大統領もこの最低賃金の引き上げをやりましたが、企業は一人当たりの人件費が爆増したので、人員を減らしました。結局失業率が上がっちゃっただけですね。で、この問題について私は、バイデンおじじは難民には最低賃金を適用しないんじゃないかと思っています。

 つまり、アメリカ国民を雇う場合は15ドルでしたっけ?この最低賃金は保証しなければならないけど、難民などアメリカ国民出ない場合は7ドルでもいいよ~!っていうことです。アメリカ国民一人の人件費に対して、難民なら2人雇ってもおつりが来ます。

 これって、先ほど申し上げた日本も似てますよね。

 さらに、正規の手続きをしては行って来る難民が125,000人になった場合、非正規な・・・要するに違法(不法)難民ですね。この違法難民はいったい何人は行って来るのかわかりません。いずれにせよ、扉が大きく開かれるわけですから、今以上に入ってきますよ。そうなると、アメリカ国籍を持つために雇ってもらえず、難民や移民の方が働き口に恵まれるようなことになりかねません。ヨーロッパがそうだったでしょ。それに今の日本も…。

 で、さらにそうなってくると、社会的に弱者の盟主となった黒人などの雇用が奪われるかもしれません。・・・暴動が起きますよ。

 結局、きれいごとを並べながら、やってることはただ単に安い労働力を求めてるだけのような気がするんですよね。それに、かえって治安が良くなっちゃったなんてことは絶対にありえません。

 アメリカの民主党に限らず、リベラルな人たちって、逆に商売熱心なんでしょうか?人道的だの、なんだのと言うお題目もただの隠れ蓑のような気がします。

 トランプさんが、難民の流入を厳しく抑え込もうとしたのは、アメリカの国民にまず仕事を与えるためだったはずです。

 どっちがいいのかなんて、悩むだけでも頭がどうかしていますよ。

 それに、トランプさんはすべてをシャットアウトするんじゃなくって、15,000人は認めていたでしょ。違法難民は認めませんでしたけどね。

 確固たる意志のない年寄りを大統領に据えて、必死にかばい続けるメディアや著名人の方々の姿は実に滑稽ですが、肝心の難民の人々のことはどうするんでしょうか?

f:id:sarukichitail:20210504220936p:plain

 今も国境の施設にたくさんいるんでしょ。

 それも、子供だけで…。

 都合の悪いことに触れないのは左派の方々の得意技とは言え、これはちょっとあんまりだと思いませんか?