さるきちのしっぽ

生活の中のごくごく身近なことをゆる~く取り上げてみたいと思っています。結構おもしろいことが見つかると思います。 また、住環境には長年携わっていることや、釣りなどアウトドアの趣味をもっていることから、そうした内容も交えて発信していこうと思います。 いずれにしても、おサルのおつむでゆる~くお話ししますので、よろしければお付き合いください。

301 飛鳥2…豪華客船です。

 みなさん、こんにちは。

 

 昨日は300回ということで、ちょっと浮かれちゃいました。

 柄にもなく偉そうなことを書いてしまって、ちょっと無理があったかもしれませんね。

 ですから、今日は一般庶民の感覚に戻って、・・・また悪口書いちゃいますね~!(最悪ですよね、まったく…)

 飛鳥2…豪華客船です。

昨日300人くらいの乗客を乗せて横浜を出港したのはいいんですが、直後にコロナ感染者が1名いることが検査結果により判明!青森に向かっていたのを急遽横浜へ戻ることになったそうで、今日のお昼ごろに到着したそうです。帰港後は症状のない乗客は帰っちゃったそうで、残ったのは感染者とその奥さんだけみたい。

 いいんでしょうか?帰しちゃって…。

 まぁ、それは後でお話するとして、この飛鳥2っていうのは郵船クルーズていう海運会社が運営する事業で使っている船で、この郵船クルーズって日本3大海運会社の一つなんですって。で、今回はコロナ禍の最中なので日本国内ですが、世界一周もしてるみたいです。いいですねぇ!豪華客船で世界一周!

f:id:sarukichitail:20210501233038p:plain

 あ、すみません。それで、参考までに2022年3月に予定されている東南アジアやオセアニアを回る40泊41日のプランですが、一番安いので2,241,000円高いのは10,761,000円だそうです。・・・高~い!

 今回のプランがいくらなのかは知りませんが、1週間くらいなら数十万から百万円台くらいなんだと思います。あ、世界一周ありました。107日間で24,200,000~30,300,000円だそうです・・・、まぁ、いいんですが…。

 とにかくすごい値段ですが、それくらいかければ優雅な気分になれるんでしょう。

 こういうのは、なかなか味わえない経験なので、それくらい払ってもいいって思う人がいても不思議ではありませんね。

 しかし、今は武漢ウィルスとその変異ウィルスが絶賛蔓延中ですからね。

 豪華客船ダイヤモンド・プリンセスの二の舞にもなりかねないのに、どうしてっていう声も上がっていますね。当然だと思います。

 運営側も事前に検査をしたりして、厳しくチェックしたよ~!って言ってるようですが、例えば1週間または2週間、隔離しておいてから乗船するほどの対応はしていません。そりゃそうですよね。おそらく1~2週間程度の船旅なのに、そこまでしませんよ。あくまで経済的な理由でね。この点で、もう既に狂ってるんですが、さらにおかしいのは、直前で検査したのはいいんですけど、結果が出る前に出港しちゃってるんですよね。・・・勇み足?それとも、「どうせ全員陰性に決まってるんだから、問題なし!」って思ったんでしょうか?この時点で、もう正気の沙汰とは思えません。

 そして感染者が出てしまい、横浜に戻るって・・・、横浜やその周辺の人にしてみたら、ちょっと待ってよ!って思いますよね。それでも、船内に2週間閉じ込めておいてから、感染が確認されなかった人を随時下船させるって言うんならわかりますが、速攻で降ろしちゃいました。これって、日本に入国した人への対応とそっくりですし、おそらく、1週間くらいしてから、下船した人によって感染する人が出ると思います。

 一応、説明では感染した人は、奥さん以外の人とはほとんど接触がなかったってことになっていますが、はっきり言って信用できません!まぁ、これまでのザル対応の結果、そう思われてしまうんですから仕方がないでしょう。

 で、一つ思うんですが、運営した連中や、許可(必要?)を与えた行政などはもはや狂ってるとしか言いようがありませんよね。イベントは中止してって言いながらこれはOKってよくわかりません。

f:id:sarukichitail:20210319163603p:plain

 でも、お客は一つを除いてそこまで悪とは言い切れないと思っています。ゴールデンウィークだし、コロナ、コロナってうるさいから、この際豪華客船にでも乗ってみるか!っていう気持ちは・・・う~ん、ちょっとだけわかります。ほとんどはやっぱりおバカ?って思っちゃいます。それでも、その点について悪と言い切れないのは、今も出入国してる連中もいますからね。なぜそんなことができるのかと言えば、許可されてるからです。ですから、今、これだけコロナで大騒ぎしていて、多くのお店など苦しい状況ですし、みなさんも我慢してる時に、密閉された客船に乗るっていう非常識さはすごく感じますが、これもそんな計画をされなければ、そしてそれを許可(?)されなければ、そもそもできないことですからね。

 なんか、yahoo(…)コメ蘭とかツイッター上では、寄港予定の自治体の知事とかってこの船を歓迎していたそうですね。まぁ、そんなもんですよ、あの連中は…。

 事前に検査して陰性だったらOKだよね!っていうのは、検査を受けた証明を持っていれば入国していいよ~!って言ってる政府の温い対応を逆手に取ったようなものです。でも、結局とりあえずのアリバイ作りでやってるから、出港してから結果が出るような不手際をやっちゃうんでしょうね。心配なのは、あ、そっか、検査受けてればやっちゃっていいんだ!なんて言いだす人が出て、大型イベントを満員御礼の状態でやっちゃうかもしれないことですよね。一応、2日前の検査結果で陰性だと証明されたらいいんでしょ!って言われた時に、役所はどう言い返すんでしょうね?

 さて、乗客のほとんどが、ブルーシートに隠れて帰宅なさったようですが、この方々の今後が問題です。

 今は、せっかくのクルーズ旅行が台無しだ!被害者だ!なんて勝手なことを考えているのかもしれませんが、1週間後に発症したりなんかして、クラスター化した場合、どう考えても加害者ですからね。はっきり言って、今することではないことをあえてしておきながら、被害者面されてしまうと、本当に腹が立ちますね。ですから、2週間は大人しくして、誰にも会わず、自己隔離してくれてればいいんですが…。

 この一点が、彼らを被害者と加害者を分ける点だと思っています。

 別に豪華な食事をして、デラックスな部屋で寛ぎ、夜空を見ながら「星がきれいね」「君の方がもっときれいだよ」「あら、いやだ」なんて会話を楽しもうとしていたから怒っているのではありませんよ!僻んでるんじゃないですもん!

f:id:sarukichitail:20210501233236p:plain

 主催者も、受け入れる自治体も、そして乗客も、いま、どんな気分なのかはわかりませんが、少なくとも2日前までは今の日本の状況を他人事のように考えていたことだけは間違いなさそうです。

 ですから、まぁ、叩かれても仕方がないでしょう。

 いろんな考えがあるとは思いますが、少なくともこの豪華客船が一転して病院船みたいになった時に、誰が困るのかなんて想像していないような人達ですから、やっぱりまともなものではないんでしょう。

 そこが一番腹立たしいんですよね。