さるきちのしっぽ

生活の中のごくごく身近なことをゆる~く取り上げてみたいと思っています。結構おもしろいことが見つかると思います。 また、住環境には長年携わっていることや、釣りなどアウトドアの趣味をもっていることから、そうした内容も交えて発信していこうと思います。 いずれにしても、おサルのおつむでゆる~くお話ししますので、よろしければお付き合いください。

200 おかげさまで、200回目になりました。

 みなさん、こんにちは。

 

 おかげさまで200回目のブログを書くことができました。

 ひとえに、読んでくださる方々のおかげです。ありがとうございます。

 今後もゆる~く書いていこうと思っていますので、どうかよろしくお願いします。

 というわけで、200回の節目になりますので、ちょっとだけこれまでのことを振り返ってみるのと、最近アメリカの大統領選挙等政治的なこともチョコチョコ書いていますので、そのあたりについても触れてみようと思います。

f:id:sarukichitail:20201114225302p:plain

 このブログは、私自身が住環境に携わっているので、それを基にあれこれと身近にある取り留めないことを書いてみようということで始めました。

 大きなテーマについて書こうにも、そうした知識はありませんし、どうせ書くなら長年続けてきた仕事に関することの方が、まぁ、間違いのないことが書けるだろうと、その程度の認識ですね。

 ですから、初めのうちはマンホールとか住宅の水回りとか庭づくりとか、そんな話が多かったと思いますし、元々の動機に従って書いているつもりでした。

 あとは趣味の釣りやアウトドアのお話もたくさん書くつもりでしたが、あいにくコロナ禍にありましたので、私も聊か自粛気味になったのと、みなさん遊びたいのを我慢しているなかで、あまりそうしたことばっかり書くのもどうかな?と思ったので、途中から書かなくなっちゃいました。あ、これは不謹慎だ!とか言ってるんじゃないですよ。私もユーチューブやツイッターやブログの記事で、釣りやアウトドア関連のものはよく見ます。面白いですからね。要するに、私自身、気が進まないだけなんです。

 あと、草刈りをしている時に偶然なのかわかりませんが、本当にトノサマガエルが草刈り機の刃を飛び越えたことがあり、本当に私はショックを受けちゃいましたから、ガブリエル戦記を書いてみました。まぁ、くだらないと言えば、実にくだらない話ですが、このガブリエル戦記を書いている時が一番楽しいんです。これも本当です。

 よく、動物などの目線で描かれた小説がありますよね。別にそれを真似たわけではないんですが、この視点(私の場合はカエル)で人間の生活を考えるのは新鮮な気分になります。それに、彼らの日常生活(?)を考えると、ほとんどが食べて寝て繁殖するだけなんですよね。まぁ、繁殖は一時期なので、食べて寝るだけです。恐ろしいほどに簡素化された生き方をしています。これはとても刺激的なんですよね。1日の過ごし方がまるで違うので、昔何かで読んだような気がしますが、彼らの時間の流れの速さは人間のそれとはまったく違うはずです。それに思いをはせると、なんだか切なくなっちゃいます。まぁ、自分自身の生き方を見直す機会にもなる、なんて言いませんけどね。

 このガブちゃんのお話は、冬眠するカエルを選んだ時点で、ある意味企画倒れなんですが、まぁいいでしょう。もうしばらくの間、ガブちゃんの夢のお話でもして繋いでみたいと思っています。

 11/3のアメリカの大統領選挙の開票結果は衝撃的でした。

 私はそのころにはトランプさんに勝ってほしいと思っていましたし、勝つと思っていました。ですから、負けたってことがまずショックでしたし、さらに思いっきりバレバレの不正をやられて負けちゃったっていうのは二重にショックでした。

 アメリカってそんな国だったの?

 こう思ってしまい、その後何度もくどいくらい妄想(ある意味愚痴みたいな)を書いてしまいました。まぁ、コソコソ書いているだけなので、別に誰かに攻撃されるわけでもなく、少しずつ読んでくださる方からコメントを頂いたりして、ひとしきり感動に浸っていたんですよね。

 コメント、とてもうれしいです!本当にありがとうございます。書いてきた甲斐があるってもんです。コメントを見つけると、しばらくプルプルしていますので、現場で変態を見るような目で見られたこともありましたが、気にしていません!

 そのくらいうれしいんですよね~。

 たぶん、次回も味を占めてクドクドと書くと思いますが、よろしくお願いします。

f:id:sarukichitail:20201029125354p:plain

 さて、このブログでは、基本的に政治的なお話をする気なんかまったくなかったんですが、先ほど申しましたようにアメリカの大統領選挙以降、一気にそっちに振れちゃいました。まぁ、こうなってしまったら仕方がないですよね。貧しい知識をwiki選手などで補いながら、一生懸命書いています。

 私はトランプさんを応援していますし、安倍さんが好きですよ。

 しかし、支持政党はありません。ですから、このところ投票に行っても、白票を入れてばかりいました。安倍さんが好きですと言っても、消費増税は反対ですし、グローバル化の促進も反対です。ただ、国家観みたいなものをはっきり示してくれていますし、そこには同意できるところが多いんです。まぁ、ぶっちゃげたことを言うと、これくらい大風呂敷を広げてくれる政治家は他にいませんからね。

 たぶん、このくらいのことはブログに書いてきたと思います。

 で、私って「ネトウヨ」なんでしょうか?

 Wiki選手によると、「ネット上で右翼的な言動を展開する人々のこと」だそうです。

 ふ~ん、そうなんだ、って思いますけど、その後がいけません。その後の説明は誰々が言うには~のような書き方がされているところを見ると、まだきちんと定義されていないようですが、内容は…ヒドイ!特にトランプさんの負けを認めた人たちを「常識派」ってしている点が何とも納得がいきませんが、まぁ、いいです。

 私はネトウヨですか…。だからと言って、何も考えは変わりませんけどね。

 それに、私はネトウヨって自覚なんてないですし~♪

 反朝鮮っていうのもネトウヨの要素らしいのですが、北朝鮮は未だに拉致した日本人を返しませんし、韓国は日本の国旗を燃やして喜んでいますよ。嫌いでないほうがどうかしています。所謂徴用工や所謂従軍慰安婦についても、先ほどの「常識派」の人が言うように、あったって言う方に証明責任はあるんでしょ。だから証明してみなさいって感じです。あと、竹島は日本の領土ですよ。さらに、反中国って…。尖閣に来るな~!って言って何が悪いんです?尖閣も日本の領土ですよ!

 ついでに申し上げますが、共産主義ってその理念は素晴らしいんでしょうけど、人間が人間である以上、不可能な思想だと思っています。欲がありますからね、人間には。本能的な欲求だけでなく、人間的な物質的欲求や虚栄心などたくさんの欲求(煩悩)に取りつかれていますよ。それを無くして、富を分配してって、無理ですよ。だから国民に銃を向けるんでしょ。暴力的に従わせることが許されている時点でおかしいです。

 それに、中国共産党共産主義ではなく、全体主義ですよ。

 あと、私はかつての日本の軍国主義を良しとしているわけではありませんし、かの戦争についても、負ける戦をしたほうが悪いって思っていますよ。もちろん戦地で亡くなった人々を貶めるようなことは絶対にあってはならないとも思っていますが。

 まぁ、いいです。せっかくの200回目なのに愚痴ばっかり言ってはいけませんね。

f:id:sarukichitail:20201114225142p:plain

 私はアメリカについてもそうですが、コロナ禍にあって世界中でおかしな状態になっている以上、(面白いので)この事に今後も触れていきたいと思っています。

 でも、本音を言えば、早く世の中が落ち着いて、またカマキリの情けない感じなどの話ができることを望んでいます。それはとにもかくにも、書いていて楽しいからなんですよね。

 そんな感じで今後もゆる~くお話していきますので、どうかよろしくお願いします。

 お読みいただき、ありがとうございました。